*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今思ふこと
また大きな余震がありましたね。

暗い中大きく揺れて、津波警報が出たらどんなに怖いだろう…


CMで 「被災地の人の気持ちになって考えよう」

っと言っているけど

それってワタシ的にはちょっと違うと思う。


被災地の人の気持ちって言うのは同じ経験をした人じゃないとわからない。

想像することは出来ても、同じ気持ちを持つことは出来ない。


震災からほぼ一ヶ月が経ち、ほぼ日常の生活を取り戻し

テレビやネットのニュースで被災地の様子を垣間見ている人だけの人が

あの日からずーっと24時間ずっと耐えて頑張っている人たちの気持ちになれる?



雲仙普賢岳が噴火した時、

たった2週間だけど、現地で物資運搬や炊き出しのお手伝いに行きました。

テントで寝泊りして最低限の食料、最低限の睡眠。

避難所の人たちと同じような時間を過ごしても

決して被災地の人の人の気持ちになれることはなかった。


だってワタシには「帰る場所」があったから。



だからね



「被災地の人の気持ちになって考える」のではなく

「どうしたら被災地の役に立てるか」を考えればいいと思うのですよ。

直接的な支援だけが支援というわけではありません。

ひとりひとり、出来ることが違うんだから、

自分が無理なく続けられることを継続することが大事。


毎月100円寄付しよう とか

東北の物を買おう とか。


いろんなことを自粛しても被災地の人の気持ちには近づけない。

自粛ムードだから旅行や娯楽を控えるっていうけど、それって誰のためになるの?

って思う。


でも

「被災地のことを思うと楽しめない」

という理由であるなら、それは自分のためにやめればいいだけのこと。

じゃないのかなぁー?





みんな無事に家族のもとへ帰れますように。

早く安心して眠れる日が来ますように。

東北地震犬猫レスキュー.com
 



スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

今回もまた強い余震があり、停電。
当日中に復旧はしたものの、《またあの日に逆戻り》って感じた瞬間、身体中でどっと疲れました。

津波で家や人が流されるのを目の前で経験した人、一生脳裏に焼き付いてしまうのかも。

全てを無くし避難所での今後の見通しがつかない生活は絶望にも近いのかもしれない。

避難している人に比べたら、同じ県民として《同じ地震だったのか?》と思えるほどの違い。

私も《被災者の気持ち》や《家族を亡くしたことがある人》の気持ちは、同じ経験をした人にしかわからないと思う。

CM《日本の力を信じてる》の言葉も、瓦礫の撤去とかは《》日本がしてくれるけど
《じゃぁ、家を流された人とか一人一人の未来を保証してくれるのか?》《軽々しく言うなよ》なんて思ってしまう。
すみれさんへ
同じ宮城県民の中でも温度差はあるんでしょうね。
目の前で家や家族が津波に流された気持ちなんて
どんなに理解しようとしても、それは想像の域を出ないもんね。
東京のスーパーではだいぶ品揃えがいつも通りになってきました。
もう心配がなさそうなので、我が家の食卓も日常に。
避難所の方たちはまだまだ栄養バランスに欠いた食生活を強いられているけど
だからと言って、同じような食生活をしたところで
それは「被災地ごっこ」に過ぎない。
日常に戻れる人たちは、日常に戻ればいいんです。
ただこの先長い年月かかるであろう、「復興」に対して
報道が少なくなったとしても、ずっと関心を持ち続けること。
プロフィール

ぴぴら

Author:ぴぴら
典型的B型人間。
人間にかける手間は惜しむが
ワンズのためならエンヤコラ~
微力ながら小さな命を助けるお手伝いをしてます

辛い食べ物が大好き!


☆ワンズ☆

◇ぴよち ♂ 2001年9月24日生 
まんじゅう屋への散歩以外は歩く気なし。
いつもダラダラ、布団に挟まってばかりの
ちょっと気難しいおぢさん
丸いものが怖い円形恐怖症

◇はるお ♂ 2006年9月4日生
ベタベタ星から来た超甘ったれ。
えらそうにしているが、実はヘタレ。
散歩の気配を察知すると家中を逃げ回って抵抗する
意外に素直で愛想はいい

お知らせ
東北地震犬猫レスキュー.com 
いつでも里親募集中

あなたは知っていますか?

最新記事
ぴぴらセレクション
安全なフードやサプリいろいろあります
"

ワンズも人間も大満足!


ぴよはる大好物

何はなくともコレ1本


免疫力向上に

健康は腸内環境から!
少しお高いと感じるかもしれないけど効果はパワープッシュ!
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QRコード
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
幸せになった子

名前 マイキー
  2009年4月11日~2009年6月6日滞在
ワイヤーダックス
保護時の推定年齢6~8歳 ♂
とにかく性格が良くて、おりこうさん。 おとなしいけど実は強く、すぐにボスの座をGET!
埼玉県上尾市のO様宅で3ワイヤーのボスとして幸せに暮らしています

マイキーのその後はリンクにある
おひげワンズ短足パパ でご覧いただけます

福太郎

名前 福太郎
2009年11月6日~2010年2月6日滞在
ミニチュアダックスロング
繁殖場よりレスキュー 保護時推定9ヶ月 ♂
おっとりまったりの究極の癒し犬。
ダックスらしからぬ性格で、出会う人をみんな虜にしてしまう罪なヤツ
千葉県浦安市のN様宅でニンゲンのお兄ちゃんふたりと楽しく暮らしています

福太郎のブログはリンクにある
とっとこまったり福太郎 でご覧下さい

抱っこして

名前 ガブリエル
2010年4月1日レスキュー
ワイヤーダックス
保護時の推定年齢3歳
まじゅままの預かりを経て、東京都北区のケーキ屋さんの王子様に。
それはそれは甘~い毎日を送っています。

Q助4

名前 がんも(仮名Q助)
2010年4月28日レスキュー
ミニチュアダックスロング
保護時の推定年齢5~6歳
ぴっぱ家預かりの代理預かり日記
神奈川県横浜市のK様のお宅で一人っ子として
優雅な暮らしを満喫しています。

笑顔

名前 セブン(仮名てん)
2010年6月5日 繁殖場よりレスキュー
ワイヤーダックス
保護時の推定年齢5歳
まじゅままの預かりを経て
群馬県高崎市で猫ちゃんと一緒に
スローライフを満喫しています

名前 金之助(仮名はじめ)
2011年3月11日 愛護センターよりレスキュー
シーズーミックス
保護時の推定年齢 3才
東京都目黒区O様の一人息子として
家族の中心で癒し犬として大活躍中

ぴぴらへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
楽天ランキング
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。