*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
また福島へ
11月2日(水)は、病院スタッフと一緒に再度福島のシェルターへ。

獣医師、獣看護師、トリマーと、ただの素人(ワタシ)6人で

ワンボックスのレンタカーを借りて支援物資をたくさん詰め込んで出発!


P1000452.jpg

みなさんから寄付していただいた毛布約80枚と

働くボランティアさんのためのホカロン、そして医薬品。


注)お仕事優先のため、写真は一部しかありません。あしからず。



到着後すぐに各々の仕事に。

先生は診察と検便、トリマーは皮膚の状態の悪い子のシャンプー。


P1000457.jpg


手の空いてるスタッフは猫トイレの清掃。

たかが猫トイレの清掃といっても、その数は50以上。

それを汚れを落とし、消毒プールに20分程度浸した後

高温スチーマーで殺菌した後、タオルで拭いてトイレシートをセッティングというプロセス。

なかなか時間がかかります。



お、この子もシャンプーが終わったのね~

P1000462.jpg


猫部屋の子たちはみんな人懐こくていい子でした。

P1000464.jpg

このケージに張られたメモを見てわかるように、

毎日きちんと健康状態をチェックしています。

ごはんもその子によってカリカリとウェットの混ぜる配合も変えているそう。

スタッフの方たちの愛情を感じます。


犬たちのごはんも写真のように、カルテを見ながらひとつひとつ丁寧に

いろんなフードをその子に合わせて用意していました。

P1000471.jpg

180頭分毎日の作業、頭が下がります。


猫トイレの清掃が終わったワタシは、散歩の手伝い。

写真撮る暇もなく、とにかくなるべくたくさんの子を散歩させるべく

せっせと歩き、ウンチを拾いまくりましたわ。



トリマーさんたちは週末お見合いを控えた子を乾かし中。

P1000468.jpg

おそらく生まれて初めてのシャンプーだと思われ、

結構苦労しつつも楽しそうなトリマーさんたち♪

そして迷惑そうなワンコの顔(笑)





ほんの半日でしたが、また良い経験をさせていただきました。

いやな顔ひとつせず、丁寧に教えて下さったスタッフの皆様、ありがとうございました。

またワタシたちに出来ることを探しながら

継続的支援をしていきたいと思っています。


支援物資は今のところ間に合っているそうで(保管場所の都合もあり)

一番助かるのは資金面での援助だそうです。


東邦銀行 県庁支店 普通預金

店番 103

口座番号 1418368

口座名 福島県動物救護本部義援金口





少しずつでも継続的な支援が必要だと思います。

震災から8ヶ月が経ち、人々の関心も徐々に薄れていくことが怖いです。


ここで働く獣医さんも避難区域に住んでいた被災者です。

それでも動物たちのために頑張っています。


支えてあげたい!と思う人がひとりでも増えてくれることを心から願っています。



この日唯一のごはんはコレ


P1000448.jpg

ワタシ好みのあっさり味に手打ち麺で旨かったぁー






犬ごはんのブログを書くことをサボっていたら

一部からクレームが来たので、通常記事の最後に載せることにします


【今日のごはん】

白米 さつまいも かぼちゃ 大根 にんじん 鯵 大根の葉 生姜 味噌 ごま油

2011-10-30 18.26.48


いやー、これね、ワタシのごはんにしてもいいくらい、

味噌と鯵がマッチングしていて美味しかったですわ。

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

No title
ぴぴらさん スタッフさん おつかれさまでした!
そうですね・・・一時期より関心が薄れてきているかもしれませんね
私にも出来ること・・・資金面ですね!少しづつでも続けていきたいと改めて思いました
報告ありがとうございました
そのためにもパート頑張ります!
ラーメンはやっぱり佐野さ~ 佐野出身かるころより
かるころさんへ
スタッフみんなはプロだから役に立ったけど
ワタシはあんまり役に立てなかったかも(汗)
ウンチ拾うためにしゃがんで、立てなくなり、
犬につかまって立ち上がっていたのはここだけの話です。

どんどん薄れていく関心を長続きさせるためにはどうしたらいいのか、
それを考えながら継続的に支援を続けて行きたいなぁと考えてます。
微力だけどたくさん同志を集めて大きな力に代えて行けたらいいね!
プロフィール

ぴぴら

Author:ぴぴら
典型的B型人間。
人間にかける手間は惜しむが
ワンズのためならエンヤコラ~
微力ながら小さな命を助けるお手伝いをしてます

辛い食べ物が大好き!


☆ワンズ☆

◇ぴよち ♂ 2001年9月24日生 
まんじゅう屋への散歩以外は歩く気なし。
いつもダラダラ、布団に挟まってばかりの
ちょっと気難しいおぢさん
丸いものが怖い円形恐怖症

◇はるお ♂ 2006年9月4日生
ベタベタ星から来た超甘ったれ。
えらそうにしているが、実はヘタレ。
散歩の気配を察知すると家中を逃げ回って抵抗する
意外に素直で愛想はいい

お知らせ
東北地震犬猫レスキュー.com 
いつでも里親募集中

あなたは知っていますか?

最新記事
ぴぴらセレクション
安全なフードやサプリいろいろあります
"

ワンズも人間も大満足!


ぴよはる大好物

何はなくともコレ1本


免疫力向上に

健康は腸内環境から!
少しお高いと感じるかもしれないけど効果はパワープッシュ!
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QRコード
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
幸せになった子

名前 マイキー
  2009年4月11日~2009年6月6日滞在
ワイヤーダックス
保護時の推定年齢6~8歳 ♂
とにかく性格が良くて、おりこうさん。 おとなしいけど実は強く、すぐにボスの座をGET!
埼玉県上尾市のO様宅で3ワイヤーのボスとして幸せに暮らしています

マイキーのその後はリンクにある
おひげワンズ短足パパ でご覧いただけます

福太郎

名前 福太郎
2009年11月6日~2010年2月6日滞在
ミニチュアダックスロング
繁殖場よりレスキュー 保護時推定9ヶ月 ♂
おっとりまったりの究極の癒し犬。
ダックスらしからぬ性格で、出会う人をみんな虜にしてしまう罪なヤツ
千葉県浦安市のN様宅でニンゲンのお兄ちゃんふたりと楽しく暮らしています

福太郎のブログはリンクにある
とっとこまったり福太郎 でご覧下さい

抱っこして

名前 ガブリエル
2010年4月1日レスキュー
ワイヤーダックス
保護時の推定年齢3歳
まじゅままの預かりを経て、東京都北区のケーキ屋さんの王子様に。
それはそれは甘~い毎日を送っています。

Q助4

名前 がんも(仮名Q助)
2010年4月28日レスキュー
ミニチュアダックスロング
保護時の推定年齢5~6歳
ぴっぱ家預かりの代理預かり日記
神奈川県横浜市のK様のお宅で一人っ子として
優雅な暮らしを満喫しています。

笑顔

名前 セブン(仮名てん)
2010年6月5日 繁殖場よりレスキュー
ワイヤーダックス
保護時の推定年齢5歳
まじゅままの預かりを経て
群馬県高崎市で猫ちゃんと一緒に
スローライフを満喫しています

名前 金之助(仮名はじめ)
2011年3月11日 愛護センターよりレスキュー
シーズーミックス
保護時の推定年齢 3才
東京都目黒区O様の一人息子として
家族の中心で癒し犬として大活躍中

ぴぴらへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
楽天ランキング
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。