*All archives* |  *Admin*

2017/04
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新しい家族のもとへ
11月20日(日)

ウンチ&ごみ拾いを終えたワタシとマモちゃんは

新しいマモちゃんの家族、Y様のお宅へ。

1週間前にもお見合いのため訪れているので、

マモちゃんは玄関開けるとさっさと自分で中へ入っていきました。


マモちゃんに用意されていたのはこんなに素敵なスペース

P1000643.jpg

こんなサークル見たことあります?

ないですよねぇ~

先代のジャイアントシュナウザーの為にオーダーした物だそうで、

ワタシの部屋よりゴージャスなのが切ないです。


「今度ここに泊めてね」とマモちゃんにこっそりお願い(笑)


大きいと思っていたマモちゃんも

ジャイアントと暮らしていたY様から見るとそうでもないそうで、

お見合いの時にパパさんは

「ハンパな大きさだなぁ~」と笑ってらっしゃいました。


今はMシュナの男の子と女の子がいます。

女の子はずっと傍観者で、男の子はマモちゃんがとても気になるようでストークしまくり。

でも3歳と5歳なので遊び相手になってくれるかな?


ジャイアントとMシュナの先輩たちにお参りさせていただきました。


「マモちゃんをよろしくね!」


P1000644.jpg



ちょっと外へ出たママさんを待つ男子ふたり。

P1000659.jpg

ママさんが帰ってくると嬉しそうに飛びついてました。

マモちゃん理解早いじゃーん!


お気づきかしら?

マモちゃんは蝶ネクタイにお召し換え(爆)

P1000651.jpg


ご家族はパパ、ママとお姉ちゃん。

みなさん本当に人にも犬にも思いやりのある優しいご家族で、

ワタシもマモちゃんと一緒に引き取ってもらいたいと思うほど。(即返品だろうけどね)


P1000648.jpg


暖かい笑顔に包まれて、マモちゃんの新しい犬生のスタートです。


トライアルのこの日を誕生日と決めて、誕生日ケーキも用意してくれました。

F1020417.jpg


そう、マモちゃんはマモルのままで。

ママさんは

「私たちが守ってあげたいと思っているので」と。

何度も何度も

「幸せにしてあげたいんです」と優しい眼差しでマモちゃんを見つめていました。


マモちゃんは周りを幸せにしてくれる子です。

人間が幸せなら犬だって幸せ。

毎日を笑顔で過ごせることを確信しています。



さ、お散歩へ行っておいで!

P1000662.jpg

最初はずっとこちらを見ていたマモちゃんも、

お姉ちゃんと一緒に歩き出しました。

P1000673.jpg


「バイバイ、マモちゃん」


マモちゃんの後姿が小さくなっていくと、涙腺は決壊。

「これで終わりじゃなくて、一緒にマモちゃんの成長を見守ってくださいね」と

優しい言葉に、また嬉し泣き。


この瞬間がいいんだか、悪いんだか、未だに自分の気持ちがわからないんです。

でも次に会った時は絶対に笑って抱きしめてあげられるから、

やっぱり別れではなく出会いなんですよね。


まぁ、抱きしめようとしたら逃げた薄情者もいるけどね。 ふん






10月11日 引き取り当日

P1030865.jpg

こんな惨めな風貌だった保護犬は、チクワーブとして生まれ変わり、

たくさんの人に愛される存在となりました。


お姉ちゃんから送られたきた写真。


カッコいいね!マモちゃん!






「ケーキ美味しかったよ!」

F1020427.jpg



Y様、馴染むまではいろいろあると思います。

でもマモちゃんがいてくれてよかった!と思える日が来るようにと願っています。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

出勤中の電車の中で涙が止まりません(T_T)
まもちゃんステキな家族に出会えてよかったね(T^T)
幸せになるんだよ
ぴぴらさん、ありがとうございました
マモちゃん、本当の家族に出会えたのね。
なんだかとっても「セレブ~☆」
蝶ネクタイも似合うお坊ちゃまに見事変身ですね。
新しいお母さんの「守ってあげたい」って言葉
私もうるうるです。
マモちゃん、新しい家族に守ってもらって
そして新しい家族を守ってあげて
幸せになってね~(*^▽^*)

ぴぴらさん、お疲れ様でした。
No title
ぴぴらさん、こんばんは。
朝霧でまもちゃんに遊んでもらったシェルティの空です。
ウルウルしちゃいました(;_;)(T_T)(T-T)(T^T)ダァー
まもちゃん、幸せへの2度目のスタートですね。
一度目がぴぴらさんとの出会い。そして新しい家族との出会い。
とっても素敵なご家族と巡り会えたんですね。
空ねぇも本当に嬉しい!素敵なおうちで羨ましい!
ぴぴらさんとの出会いがなければ、今回のご縁もなかったんですもの。
まもちゃんは本当に幸せになるべきワンコだったんですね。

ぴぴらさん、お疲れ様でした。少し寂しいでしょうけど…
まもちゃん、幸せになってね。
マモ~~マモちゃぁーん
(T_T)よかった

名前、そのままなんですね!
新しいご家族は名前の由来をご存知なのでしょうか?
(;_;)ぐすっ(嬉し泣き)

こちらこそマモちゃんでバタついてしまいすみませんでした。
本物の生マモちゃんとのお散歩はとってもよい思い出ですっ

ステキなご家族、ステキなおうち♪
先住わんこさん達と仲良くね♪
キミなら大丈夫だと思う!!
よかった!
おうちの雰囲気にあった、とても懐の深い方のようで、マモちゃんこれから素敵な人生になるといいな~。
会いたかったよ、マモちゅわ~ん!
なんてステキングなお宅でしょう!
シュナ祭り開催中ですね!!!

ココロちゃんみたいに第二の犬生を楽しんでおくれ~♪
それにしてもココロちゃんは松家で主と化してる・・・。
おめでとう。
おめでとう、マモちゃん。
また1から人間関係&犬関係を作らなくちゃいけないけど
それに続くのは幸せな時間だけだよ。
ぴぴらさんは
ちゃ~んと、マモちゃんにあったおうちを探してくれているから大丈夫。

前だけ向いて歩いてね。

おつかれさま。
ぴぴらさん、
ありがとう・・・ってお姉ちゃんと歩き出したマモちゃんの後ろ姿が言っています。

あ~私も涙腺決壊です。
ぽちえもんさんへ
ワタシもマモちゃんとの想い出アルバムを見るたびに、
あのまっすぐな目で見つめてくる写真を見るたびに
ちょっと寂しくなってしまいます。
でもね、悲しいのと寂しいのは違う。
次にマモちゃんが家族をまっすぐ見つめている姿を見たら
寂しいのはどっかにすっ飛んでいくことでしょう。
もみままへ
マモちゃんはマモルお坊ちゃまに?!
でもね~せっかく蝶ネクタイしてもらっても
後ろに回ってちゃ台無しじゃね?

「守ってあげたい」
これは一番深い愛情でしょうね。
この愛情がしっかりマモちゃんに伝わりますように。
信頼関係が出来たら今度はマモちゃんが家族を守ってくれるようになりますね!
空ねぇさんへ
朝霧ではマモちゃんがお世話になりました。
素敵な出会いがあり、空さんのお宅の前にマモちゃんをこっそり繋いでくる計画は
残念ながら?白紙になりました(笑)
もう一度マモちゃんを朝霧に連れて行きたかったんだけど、
そんな暇もなく巣立って行きましたね。
マモちゃんは本当に愛すべき犬です。
気持ちが通じ合う、賢い子です。
マモちゃんと暮らせるご家族が本当に羨ましいです。

今度また他の子を連れて朝霧に出没すると思うので
そのときはまた遊んでやって下さいね!
mizさんへ
ずっとマモちゃんを応援してくれてありがとう。
お散歩も付き合ってくれて、マモちゃんも楽しかったって言ってたよ!
あのかくれんぼシーンは一生忘れられない想い出。
慌てるだけで探せない犬がいるということを初めて知りました(笑)

ご家族には名前の由来をお伝えしたのですが…

今となってはその意味がよくわかる とおっしゃっています(汗)
すみれさんへ
マモちゃんに合わせてあげられなくて残念でした。
家族に迎える、迎えない という事は抜きにして
こんな良い子がいるんだよ!という事をたくさんの人に知ってもらいたかったのです。
松姉ぇへ
はいはい、シュナ祭り開催中でございます。
松姉ぇも遊びに行きたくなるでしょ?
ココロちゃんが松姉ぇと出会い、幸せになったように
偽シュナも幸せになれると信じてます。

ココロちゃん、主になっちゃったの?
あのーケーキがまだ届かないんですが?
か~ちゃんへ
ありがとう!
慣れない環境の中で一からの信頼関係構築は、
きっと人間が思う以上に大変なことなんだと思います。
マモちゃんは特にメンタル面がかなり弱く、
送り出す時は他の子よりも心配でした。
でもこのご家族だったらマモちゃんを受け止めてくれるという確信があったからこそ
寂しいながらも送り出すことが出来たんですよね。

嬉しいけど寂しい
寂しいけど嬉しい

あの瞬間って何ともいえないですよね~
何度経験しても毎回涙腺決壊です。
プロフィール

ぴぴら

Author:ぴぴら
典型的B型人間。
人間にかける手間は惜しむが
ワンズのためならエンヤコラ~
微力ながら小さな命を助けるお手伝いをしてます

辛い食べ物が大好き!


☆ワンズ☆

◇ぴよち ♂ 2001年9月24日生 
まんじゅう屋への散歩以外は歩く気なし。
いつもダラダラ、布団に挟まってばかりの
ちょっと気難しいおぢさん
丸いものが怖い円形恐怖症

◇はるお ♂ 2006年9月4日生
ベタベタ星から来た超甘ったれ。
えらそうにしているが、実はヘタレ。
散歩の気配を察知すると家中を逃げ回って抵抗する
意外に素直で愛想はいい

お知らせ
東北地震犬猫レスキュー.com 
いつでも里親募集中

あなたは知っていますか?

最新記事
ぴぴらセレクション
安全なフードやサプリいろいろあります
"

ワンズも人間も大満足!


ぴよはる大好物

何はなくともコレ1本


免疫力向上に

健康は腸内環境から!
少しお高いと感じるかもしれないけど効果はパワープッシュ!
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QRコード
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
幸せになった子

名前 マイキー
  2009年4月11日~2009年6月6日滞在
ワイヤーダックス
保護時の推定年齢6~8歳 ♂
とにかく性格が良くて、おりこうさん。 おとなしいけど実は強く、すぐにボスの座をGET!
埼玉県上尾市のO様宅で3ワイヤーのボスとして幸せに暮らしています

マイキーのその後はリンクにある
おひげワンズ短足パパ でご覧いただけます

福太郎

名前 福太郎
2009年11月6日~2010年2月6日滞在
ミニチュアダックスロング
繁殖場よりレスキュー 保護時推定9ヶ月 ♂
おっとりまったりの究極の癒し犬。
ダックスらしからぬ性格で、出会う人をみんな虜にしてしまう罪なヤツ
千葉県浦安市のN様宅でニンゲンのお兄ちゃんふたりと楽しく暮らしています

福太郎のブログはリンクにある
とっとこまったり福太郎 でご覧下さい

抱っこして

名前 ガブリエル
2010年4月1日レスキュー
ワイヤーダックス
保護時の推定年齢3歳
まじゅままの預かりを経て、東京都北区のケーキ屋さんの王子様に。
それはそれは甘~い毎日を送っています。

Q助4

名前 がんも(仮名Q助)
2010年4月28日レスキュー
ミニチュアダックスロング
保護時の推定年齢5~6歳
ぴっぱ家預かりの代理預かり日記
神奈川県横浜市のK様のお宅で一人っ子として
優雅な暮らしを満喫しています。

笑顔

名前 セブン(仮名てん)
2010年6月5日 繁殖場よりレスキュー
ワイヤーダックス
保護時の推定年齢5歳
まじゅままの預かりを経て
群馬県高崎市で猫ちゃんと一緒に
スローライフを満喫しています

名前 金之助(仮名はじめ)
2011年3月11日 愛護センターよりレスキュー
シーズーミックス
保護時の推定年齢 3才
東京都目黒区O様の一人息子として
家族の中心で癒し犬として大活躍中

ぴぴらへメール

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
楽天ランキング
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。